転職 求人 情報

転職や就職などに役立つ情報を掲載しているサイトです。

転職 求人 情報:2008年09月

旅行業界の転職事情

旅行業界は価格破壊やコストダウンへの意識が各方面で進む中、特に老舗の旅行業者にとってかなりの逆風が吹いているこの現状からどうやって新たなニーズを掘り起こすのかが課題とされています。旅行業の転職について、国土交通省によると、平成16年度の旅行業総取扱額で調べた限り、国内旅行、海外旅行、外国人客による旅…...

 

不動産関連の転職状況

不動産ファンド分野の転職では、プロパティマネージャーは採用されやすいようです。不動産ファンド分野でも採用を手控える企業が増えていますが、アセットマネジャーの求人にも採用を控えるところが増加しています。不動産転職関連の転職状況を見ていると営業職は、経験者採用にシフトされつつあるようです。営業の求人数…...

 

外資系企業への転職

外資系企業への転職は公募という形で必ずしも転職希望者を募るのではなく、人づての紹介が多かったり、水面下でのヘッドハンティングを介してといった手法のほうが一般的なようです。外資系企業への転職の場合、経験者採用がほとんどとなりますから、書類選考の基準がきわめて高く、あなたの経験を明確に外資系企業側へ伝…...

 

金融業界の転職

金融業界の人材紹介会社には、登録型・スカウト型の2種類があり、2つを組み合わせたものもあります。登録型の人材紹介会社では、企業のニーズに見合った人材を登録者の中から探し、求職者と企業との仲介を行なってくれます。スカウト型はエグゼクティブや専門性の高い職種を対象にヘッドハンターが転職を持ちかける方法で…...

 

経理の転職は

経理の転職で30歳以降の転職で意識したいのは、10年後に大企業、新興市場企業や上場予定企業、中堅非上場企業、外資系企業のいずれの経理部門で活躍していたいかということです。30代では、その布石となる企業選びが重要です。それぞれ磨けるスキルや企業文化が異なるため、40歳以降に再び転職を考えた場合、この枠を超え…...

 

30代の転職状況

30歳前半での転職活動に関しては、今は好景気で比較的転職市場は活発です。それに30代でもまだまだ市場はニーズがありますし、求める経験も20代よりは厳しくなりますが、まだまだ完璧な経験を求められたりはしない年齢です。全くの未経験職種であっても、30代は以前の経験が活かせる事が前提です。全く経験のない分野への…...

 

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 転職 求人 情報 All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。